読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

垂れ流し日記

その日に起きた出来事の感想をそのまま書く垂れ流し日記

ロードレース

ピエール・ローラン、ティージェイに続くのは・・

ジロ・デ・イタリア ステージ17 勝者:ピエール・ローラン(キャノンデール) ジロ・デ・イタリア ステージ18 勝者:ティージェイ・ヴァンガーデレン(BMC) かつて、「未来のエース」と呼ばれるものの、その後全く結果が出ていなかった二人が、ジロ・デ・イ…

ワールドチームが乗るバイクの個人的イメージ

ロードレースを見ていると、自転車に乗りたくなります。どうせ乗るなら、レースでカッコ良い姿を見せていた選手と同じバイクに乗りたいです。当然バイクメーカーはそうなる事を期待して、チームに対してバイク提供を行っているのでしょう。チームの成績にど…

ジロ・デ・イタリア 3週目

ジロ・デ・イタリア2017も最後の休息日を迎え、残るところあと1週間となりました。 連日寝不足になりながらも楽しんでいますが、それも後6ステージで終わってしまいます。 www.cyclingnews.com 現時点では、最終日のITTを考慮するとデュムランが大分有利な状…

トム・デュムランはインデュラインに近づけるか

ステージ9、キンタナ(モビスター)のブロックハウスでの登坂力は「総合優勝は決まった」と思うほど圧倒的な強さを感じさせた。 しかし、ステージ10、デュムラン(サンウェブ)のTTを見て、またしても「総合優勝は決まった」と思ってしまった。 デュムランに…

SKYのツール・ド・フランスのメンバーを考える

ジロ・デ・イタリア2017、前半戦の山場だった、ブロックハウスのステージで総合が大きく動きました。 マリア・ローザ最有力候補だったナイロ・キンタナ(モビスター)が地力+調子の良さを見せつけて圧勝。 各チームのエースが、キンタナのペースアップにつ…

ジロ・デ・イタリア ステージ4~7 振り返り

ジロ・デ・イタリア100回目のレースが開催中です。 JSportsで中継していた去年より、DAZNで中継している今年の方が中継時間が長いのは気のせいでしょうか。 時差の関係で日本では夜8時台から放送なので、仕事から帰ってからライブで楽しんでいますが、ある…

DAZN ロードレース中継

3大ステージレースの一つである、ジロ・デ・イタリア。 去年まではJSportsで中継されていましたが、今年からDAZNが放映権を獲得し、配信しています。 今までのDAZNのロードレース中継は公式映像(英語版)を垂れ流すだけでしたが、ジロ・デ・イタリアでは日…

ジロ・デ・イタリア ステージ1~3 振り返り

記念すべき、ジロ・デ・イタリア100回目のレースが開幕しました。 大会前に不運なニュースが色々流れましたが、始まってしまえば現在の100%を出し切るだけ。3ステージまで終了しましたが、既に面白い展開になっています。 まず各ステージの勝者から ステー…

ジロ・デ・イタリア 2017 注目チーム

いよいよ、5月5日にジロ・デ・イタリア2017が開幕します。 100回記念大会ということで、今年は例年以上に各チーム力が入っているようです。 エースであるファビオ・アルがスタート地点の生まれということもあり、「ツール・ド・フランスよりジロ・デ・イタリ…

ファビオ・フェリーネの脚質は?

www.cyclowired.jp ツール・ド・ロマンディが開幕しました。 ツールドフランスのステップレースとして参加している選手が多いです。 初日はプロローグとして4.9kmと短距離のITT。コースも狭く、コーナーもあり、しかも雨で地面が濡れているというテクニカル…

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 今年も開催決定

www.cyclowired.jp 2013年から始まった、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」。 その年のツール・ド・フランスでリーダージャージを着た上位メンバーが集まるということで、豪華な選手が来日します。特に去年は、マイヨ・ジョーヌ(クリス・フルー…

ティー・ジェイ・ヴァンガーデレンはエースなのか?

ティー・ジェイ・ヴァンガーデレン(BMC)ですが、今年はツール・ド・フランスではなく、ジロ・デ・イタリアへ向かうそうです。 www.velonews.com velonewsがティー・ジェイ・ヴァンガーデレンへのインタビューを行ったようですが、わざわざインタビューして…

スカルポーニは頼れる男だった。

www.cyclowired.jp アスタナが今期未勝利ということで「アスタナの今期初勝利はいつなのか?」と話題にした途端に初勝利。えてしてこんなものでしょうが、アスタナの関係者はほっとしているでしょう。 「チームは未勝利。しかしニバリはもう居ない、それに加…

アスタナの今期初勝利はいつなのか

www.cyclowired.jp 私のお気に入り、ファビオ・アルが膝の怪我でジロ・デ・イタリアを回避。100回目の記念大会で、かつ故郷からのスタートということで、去年からかなり気合が入っていましたが、直前でキャンセルということに。残念ですが仕方ないです。1ヶ…

ヴァン・アーベルマートが”スーパースター”になる方法

www.velonews.com 「ヴァン・アーベルマートが”スーパースター”になる方法」という記事。 要約すると ・ヴァン・アーベルマートがパリ~ルーベを勝ったときのSNSの反応を見ていた。 ・概ね好意的だったが、熱狂的なファンが爆発的に喜んでいる雰囲気ではなか…

パリ~ルーベ2017 感想

「クラシックの女王」、「北の地獄」と呼ばれるパリ~ルーベが終了。 今回は"生ける伝説"であるトム・ボーネンの引退レースということで、有終の美を飾れるかというのが最大の話題でしたね。 残念ながら勝利できませんでしたが、全力を尽くした感は伝わって…

パリ~ルーベにおける、チーム・カチューシャ・アルペシンのサプライズとは

www.cyclingnews.com 「今は戦術について言えないが、サプライズを用意している。今は言えないが。」 言えないと言いつつも、本当は非常に言いたそうな言い回しですね。 トニー・マルティンといえば、TTスペシャリストというイメージが有り、実際に過去の勝…

ワルト・ポエルス(SKY)はいつ復帰できるのか

www.cyclingnews.com ワルト・ポエルス(SKY)は、ワンデーレースでも結果を出し、グランツアーではフルームの強力アシストとマルチな選手ですが、今は膝の怪我で療養中。 ”モニュメント”の一つであるリエージュ~バストーニュ~リエージュの2016年覇者であ…

ロンド・ファン・フラーンデレン2017

レースレポート www.cyclowired.jp 選手コメント www.cyclowired.jp ワンデーレースの最高峰”モニュメント”の一つである、「ロンド・ファン・フラーンデレン」またの名を「ツール・デ・フランドル」はフィリップ・ジルベール(QST)の独走フィニッシュで幕を…

カタルーニャ一周(Volta Ciclista a Catalunya)ステージ3

www.cyclowired.jp 前日のチームTTでのモビスターの不正が発覚し、1分のペナルティを喰らって迎えた本格山岳コース。総合争いという意味では面白くなりそうなので歓迎ではあります。 しかしモビスターは「不正はない!」と怒り心頭な様子。でも証拠映像もあ…

カタルーニャ一周(Volta Ciclista a Catalunya)ステージ2

www.cyclowired.jp 注目だったチームTT。 全長が40km超と長い上に、アップダウンもあるということで、どうなるかが興味がありましたが、モビスターが勝利しました。 終わってみれば、TTTに強いチームが上位に来ましたね。 ホセホアキンロハスが味方の背中を…

ミラノ~サンレモ 2017 結果

イタリア語で春を意味する、「ラ・プリマヴェーラ」と呼ばれるミラノ~サンレモ。別名「スプリンターズ・クラシック」 今年は、”激闘”の末、ミハウ・クフィアトコースキー(SKY)が今年初のモニュメントを制しました。 レース展開は下記リンク参照 www.cyclo…

カタルーニャ一周(Volta Ciclista a Catalunya)2017 展望

スプリンター達の祭典であるミラノ~サンレモが土曜日に開催されるが、その裏でクライマー達の祭りの準備が始まっている。 そう、カタルーニャ一周(Volta Ciclista a Catalunya)である。 山岳コース満載(というか、山岳コースしかない)のレースである。…

ミラノ~サンレモ 2017 展望

ロードレースには1日で走り終わる「ワンデーレース」と1~3週間走る「ステージレース」があります。世界的に有名なツール・ド・フランスなどは後者。 しかし、見ていてわかりやすいのは「ワンデーレース」の方。ステージレースは初心者にはわかりにくいル…

ティレーノ~アドリアティコ 2017 ステージ7

ジロの前哨戦と位置づけられるティレーノ~アドリアティコも最終ステージの個人TTを迎えました。 ステージ6までの終了時点で、総合成績は下記通り 1位 ナイロ・キンタナ(モビスター) 2位 ティボ・ピノー(FDJ) 50秒差 3位 ローハン・デニス(BMC) 1分6秒…

ティレーノ~アドリアティコ 2017 ステージ6

www.cyclowired.jp ティレーノ〜アドリアティコ2017第6ステージ結果1位 フェルナンド・ガビリア(クイックステップフロアーズ)2位 ペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ)3位 ジャスパー・ストゥイヴェン(トレック・セガフレード)4位 マッテーオ・トレ…

ティレーノ~アドリアティコ 2017 ステージ5

ジロ・デ・イタリア2017の前哨戦であるこのレース。 クイーンステージをキンタナが制し、ジロでの力関係を見せつけた感じがありますが、他の有力勢も黙っていられないでしょう。 www.cyclowired.jp コースプロフィールを見るとギザギザです。獲得標高は3000m…

パリ~ニース 2017 ステージ8

www.cyclowired.jp パリ~ニース 2017は全ステージが終了。 総合優勝はセルジオ・ルイス・エナオ・モントーヤ(SKY) 猛追したアルベルト・コンタドール(TREK)は2秒差の2位に終わった。 レース内容は去年のデジャブかと思うほど同じ展開。 コンタドールが…

ティレーノ~アドリアティコ 2017 ステージ4

www.cyclowired.jp ジロ・デ・イタリアの前哨戦と位置づけられる重要なレース。今年のジロを目標としている有力選手たちがほとんど出場している。 このクイーンステージだったステージ4は、キンタナがテルミニッロの登り残り3kmでゲラント・トーマスを18…

パリ~ニース 2017 ステージ7

www.cyclowired.jp パリ-ニース2017 ステージ7。クイーンステージ(レースの中で一番厳しい山岳ステージ)という事でクライマーの闘いが繰り広げられた。====================第7ステージ結果1位 リッチー・ポート(BMC)2位 アルベルト・コンタドール(Trek…