読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

垂れ流し日記

その日に起きた出来事の感想をそのまま書く垂れ流し日記

新日本プロレス NEW JAPAN CUP 2017 尼崎大会

www.njpw.co.jp

「春のG1」と呼ばれて始まった大会も、はや13回目。

その時点でのシングル王者が出ないということで、G1=最強決定戦という定義からはズレており、「挑戦者決定戦」という意味合いが強いシリーズとなっています。

今年は事前に、IC王者である内藤哲也が出場アピールしましたが、エントリーされていない事を見ると、やはり「挑戦者決定戦」なのでしょう。

 

1回戦2日目の主な試合結果です。

◯ 石井智宏 vs ケニー・オメガ ×

◯ 柴田勝頼 vs 鈴木みのる ×

◯ SANADA vs YOSHIHASHI ×

◯ ジュース・ロビンソン vs 高橋裕二郎 ×

 

この結果、2回戦では、「ジュースvs柴田」、「SANADAvs石井」と決まりました。個人的には「ケニー・オメガ vs 鈴木みのる」が見たかっただけに残念ですが、そのうち戦うと思うので、もう少し楽しみにして待ちましょう。

 

それにしてもジュースに負けた高橋裕二郎はどうなるのでしょうか。

・バレットクラブ内では浮いている(日本人・チャラいキャラ等)

・パワーファイターというほど、わかりやすいパワーが無い

・最近のプロレスの流行りに比べてはテンポが遅い

・マイクも外し気味

・好試合も少ない

新日本プロレス内の層が厚いがゆえに、相対的にマイナス評価になってしまっている感じもありますが、このままでは、キャプテンニュージャパン改メ、ボーンソルジャーみたいになってしまう可能性もあります。

(久しぶりに選手プロフィールを見ると、ボーンソルジャー載ってない。もちろん平沢としてもヒデオ・サイトーとしてもキャプテン・ニュージャパンとしても。Codyやデリリアスでも載っているのに・・)

 

どうすれば高橋裕二郎はブレイクするか?

寝ずに考えた結果、一つ名案が浮かびました。

 

Jrヘビー級へ再転向

 

です。今のジュニアはパワータイプが居ないので、かつてのNOAHの杉浦のように目立てるのではないか。と。

今のヘビー級はジュニア体型ばっかりなので、ジュニアも兼任したからといって格落ちではないと思いますけどね。(オカダもケニーもみのるも全てジュニアでしょう)

ジュニアで名勝負を繰り広げて、ヘビーの選手が挑戦してくるぐらい魅力的な世界を作れば良いでしょう。

ただしこれに該当する選手は結構いるので、早いもの勝ちですが(柴田とかタイガーマスクWとか)

ついでにバレットクラブもやめましょう。ケニーたちが制裁にきても、頑張って抵抗すれば人気もでますよ。

そうなれば変なキャラにしなくても、一気に本隊の人気者です。これマジ!