垂れ流し日記

その日に起きた出来事の感想をそのまま書く垂れ流し日記

ティレーノ~アドリアティコ 2017 ステージ6

www.cyclowired.jp

ティレーノ〜アドリアティコ2017第6ステージ結果
1位 フェルナンド・ガビリア(クイックステップフロアーズ)
2位 ペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ)
3位 ジャスパー・ストゥイヴェン(トレック・セガフレード
4位 マッテーオ・トレンティン(クイックステップフロアーズ)
5位 イェンス・デブシェール(ロット・ソウダル)
6位 エリア・ヴィヴィアーニ(チームスカイ)
7位 スコット・スウェイツ(ディメンションデータ)
8位 エドゥアルド・グロス(NIPPOヴィーニファンティーニ)
9位 アントニー・ルー(エフデジ)
10位 ユルゲン・ルーランズ(ロット・ソウダル)

個人総合成績
1位 ナイロ・キンタナ(モビスター)
2位 ティボー・ピノ(エフデジ)
3位 ローハン・デニス(BMCレーシング)
4位 プリモシュ・ログリッチェ(ロットNLユンボ
5位 トム・デュムラン(サンウェブ)
6位 ゲラント・トーマス(チームスカイ)
7位 リゴベルト・ウランキャノンデール・ドラパック)
8位 ヨナタンカストロビエホ(モビスター)
9位 バウケ・モレマ(トレック・セガフレード
10位 シモン・スピラク(カチューシャ・アルペシン)

 

結果はガビリアがサガンに競り勝ちました。

ゴール前は各チームあまりトレインが組めない混戦でしたが、「一人でも勝ち切るタイプ」であるメンバーが上位に来ています。それにしてもビビアーニはサガンに勝てないですね。。

 

ロードレース選手はゴールした瞬間のポーズを決めている人が多いですが、ガビリアの場合は、「右手首の内側にキスをする」ポーズをしています。何か大切なものでも彫っているのでしょうか。私はなんとなくこのポーズが好きなんですが、私を含む一般人が真似をするとなんとなく誤解されそうなポーズです。

ガビリアファンの私としては、このポーズを今年何回見られるかが楽しみです。

 

このゴール前スプリントを制した事で、今週末のミラノ~サンレモに向けて勢いが付いたことでしょう。ネクスト・サガンと呼ばれるガビリアですが、サガンを超える日も遠くないと思います。(個人的には少なくとも並んでいると思っています)

去年のミラノ~サンレモは落車がなければガビリアが勝っていたと思っているので(デマールのズルがあっても)一年越しの忘れ物を取りに来る姿が見られるはずです。

 

明日は ティレーノ~アドリアティコ最終日、個人TT(ITT)。

TTなのでローハン・デニス(BMC)が優勝候補なんでしょうが、わずか10km。総合タイム差一分を逆転するのは難しいでしょうね。キンタナもそこそこITT速いですし。

ど平坦なので、平均時速50kmは出るとすると、約12分。逆転できる11分で走ろうとすると時速54km必要。ちょっと厳しいかな。。