垂れ流し日記

その日に起きた出来事の感想をそのまま書く垂れ流し日記

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 今年も開催決定

www.cyclowired.jp

 

2013年から始まった、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」。

その年のツール・ド・フランスでリーダージャージを着た上位メンバーが集まるということで、豪華な選手が来日します。
特に去年は、マイヨ・ジョーヌクリス・フルーム)、マイヨ・ヴェールペーター・サガン)、マイヨ・ア・ポア(マイカ)、マイヨ・ブラン(サイモン・イェーツ)と4賞ジャージが勢揃いするという超豪華メンバーでした。
当然今年もそれに匹敵するメンバーが集まることでしょう。
お楽しみポイントは、実際のクリテリウムは勿論ですが、周辺イベントも賑やかで"お祭り"ではなく、"フェス"気分を味わえることと、個人サポーターになれば選手と身近に接することが出来る点でしょう。

個人サポーターになれば、レース前のピットでの風景や表彰式が見られますし、選手たちと至近距離で接することができるので、サインも貰いやすいです。
去年もサガンにサポーターが群がっていましたしね。私はゲットできませんでしたが。


ツール・ド・フランス公認のイベント”ということで、かなりのお金を使って開催されれていると言われています。埼玉県の税金を投入して開催しているので「無駄遣い!」の声もあったそう。

東京都民としては、埼玉県の税金がどのように使われようが知ったことではないのですが、ロードレースファンとしては非常に楽しみなイベントなので、早く黒字化して誰の文句も出ないようになって欲しいですね。

私も個人サポーターとして、微力ながら貢献しています。少しでもサポートすることでイベントの長期開催に繋がればと思っています。


今年は誰が来日するか、当然まだわかりませんが、今年のツール・ド・フランスを賑わせた選手がきっと来るでしょう。
TVで見た憧れの選手に生で接することができる。それが「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」です。今年で5回目ですが、秋の風物詩と呼ばれるほど定着したイベントになれば良いなと思っています。

今年もサポーター募集されれば当然応募する予定です。(あまりに法外な値段でないかぎり)

早くサポーター募集しないかなと待ち遠しい今日このごろです。